オンライン歯科相談(無料) | ホーム
大阪市福島区福島7-19-13マトバビル3F 予防歯科の上領歯科医院
TEL.06-6458-2577(予約制)

ホーム > 新着お悩み相談 > 歯科治療の際に使うお薬や消毒などが胎児に影響がないか心配です。問題ないのでしょうか?

MEDICAL INFOMATION
患者様の声
ホワイトニング
ジルコニアクラウン
金属アレルギー
虫歯予防
歯がとける酸蝕歯
テトラサイクリン変色歯
妊娠と歯の健康
歯槽膿漏
親知らず
顎関節症
マグネット総入れ歯
小児歯科
マウスガード
インレー(つめもの)
漂白・ラミネートベニヤ
クラウン(かぶせもの)
ブリッジ,ウオルセラム
エステショット,部分入れ歯
スマイルデンチャー
矯正歯科

CLINIC INFOMATION
医院紹介・アクセス
院長プロフィール

ONLINE COUNSELING
新着お悩み相談
オンライン歯科相談(無料)

APPOINTMENT
オンライン予約(初診・再初診のみ)

LINKS
リンク集

受診申込書
事前に受診申込書をプリントアウトし、各項目をご記入いただきご持参いただくと、もれなく粗品を進呈いたします。
受診申込書を表示 (PDF)
PDF形式の閲覧にはアドビ社のAcrobat Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビ 社より 無償配布されていますので、以下のバナーをクリックし、ダウンロードしてください。
Adobe PDF logo



2010年10月27日 大阪府茨木市 34歳 女性

 現在、妊娠16週に入ったばっかりです。
 3日前、左上の親不知を抜歯しました。麻酔とレントゲンは必要でしたが、すんなり抜けたので痛みどめや抗生物質は使用せず、消毒のみで大丈夫でした。
 ただ、もう1つ虫歯があり、右下の奥歯なのですが詰めてたものが取れ、つわりの真っ最中に歯も一部かけたのですが、体調が悪かったので2ヶ月ほどそのまま放置してました。
 結果、虫歯が進行してて、神経をとって根の治療をしないといけないとの事でした。(治療はたぶん7〜8回くらいで終わる、と言われました)
 それらの治療の際に使うお薬や消毒などが胎児に影響がないか心配です。それに数日前に親不知を抜いたとこなので、連続して麻酔を使用することは問題ないのでしょうか?
 ただ、出産が終わるまでこのまま歯を治療しない、というのは不安で(今でもたまに痛みがあるので)治療をお願いしたいとは思っています。神経や根の治療の時に、使用することを控えたほうが良いお薬とかがあれば教えていただけると幸いです。また何か注意点などもあればよろしくお願いします。
 通ってる歯医者さんは、薬剤に関しては使用する量が多くないから大丈夫と思う、との事でしたが・・・。

 こんにちは上領歯科医院の上領哲也です。
 すべての薬剤の添付書には、
 「妊娠中の投与に関する安全性は確立していないので、妊娠または妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合のみに投与すること」
 という一文が必ず入れられています。ですから、完全に安全な薬などというものは存在しません。
 しかし、そうは言ってられませんからね。薬は大部分が肝臓で代謝されて体外に排泄されます、排泄されなかった一部が血中へ移行し、またそのほとんどが血中のタンパクと結合し、結合した薬物も排泄されます、だいたい完全に体外に排泄されるのは8時間ぐらいと言われています。
 そして結合しなかったごく一部の薬物のみが目的の組織に到達します。そのごく微量の薬物が胎盤を通過して。というのは実際はあまり考えられません。とは言うものの、出来ればできるだけ作用時間の短いもの(半減期の短いもの)。を選ぶ方がベターです。なんだかちょっと難しい話かもしれませんが・・・。
 私ですと、今それほどの痛みがないのであれば、とりあえず歯科用セメントで穴を塞ぎ、治療開始の時期をより安全な8カ月以降に行うようにします。先生にご相談ください。
CLINIC INFOMATION
上領歯科医院(健康保険取扱い)
〒553-0003 大阪市福島区福島7-19-13マトバビル3F[詳細マップ]
TEL.06-6458-2577(予約制) FAX.06-6458-2563 
診療時間
平日.AM9:00〜PM1:00 PM2:00〜PM7:00
土曜.AM9:00〜PM1:00
休診.日曜・祝祭日


Copyright (C) 2004-2006 KAMIRYO DENTAL CLINIC. All rights reserved.