オンライン歯科相談(無料) | ホーム
大阪市福島区福島7-19-13マトバビル3F 予防歯科の上領歯科医院
TEL.06-6458-2577(予約制)

ホーム > 新着お悩み相談 > 2/12に36週で誕生した双子の母親です。保健士訪問の際、舌小帯が短いのでお乳がすいにくいといわれました。

MEDICAL INFOMATION
患者様の声
ホワイトニング
ジルコニアクラウン
金属アレルギー
虫歯予防
歯がとける酸蝕歯
テトラサイクリン変色歯
妊娠と歯の健康
歯槽膿漏
親知らず
顎関節症
マグネット総入れ歯
小児歯科
マウスガード
インレー(つめもの)
漂白・ラミネートベニヤ
クラウン(かぶせもの)
ブリッジ,ウオルセラム
エステショット,部分入れ歯
スマイルデンチャー
矯正歯科

CLINIC INFOMATION
医院紹介・アクセス
院長プロフィール

ONLINE COUNSELING
新着お悩み相談
オンライン歯科相談(無料)

APPOINTMENT
オンライン予約(初診・再初診のみ)

LINKS
リンク集

受診申込書
事前に受診申込書をプリントアウトし、各項目をご記入いただきご持参いただくと、もれなく粗品を進呈いたします。
受診申込書を表示 (PDF)
PDF形式の閲覧にはアドビ社のAcrobat Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビ 社より 無償配布されていますので、以下のバナーをクリックし、ダウンロードしてください。
Adobe PDF logo



2010年3月24日 大阪府吹田市 36歳 女性

 初めまして。2/12に36週で誕生した双子の母親です。
 保健士訪問の際、舌小帯が短いのでお乳がすいにくいといわれました。実際、哺乳瓶は吸うのですが、お乳はくわえるも、うまく舌にからまないというかすえません。体重は増えており、先日の1ヶ月健診でもそのことはふれられませんでした。(他に気になることが多く私も聞くのもわすれておりました)お乳を吸ってほしいのに、毎回うまく吸えず母子ともにストレスですし、それよりも今後の言語の発達上で問題が生じないか一番心配しております。
 舌小帯を切除するという手術があるのをききましたが、先生のところでは診ていただけるのでしょうか?手術するなら早い方がよいとききました。他に相談できるところがなく困り果てています。どうぞご回答をよろしくおねがいいたします。
 こんにちは上領歯科医院の上領哲也です。
 お口の中には上唇小帯、下唇小帯、舌小帯、頬小帯があり、特に小児期に問題になるのが上唇小帯と舌小帯の付着異常です。
 舌小帯は、新生児では成人より太く短く、舌の先の方に付着していますが、通常舌の発育にしたがい後退して粘膜ヒダとなります。が、この過程が上手くいかなかった場合、舌小帯付着異常となり舌小帯短縮症(舌強直症、舌癒着症)がおこります。
 乳幼児では哺乳障害、嚥下障害、幼児期では発音障害や心理的影響を引き起こす事があります。そのような場合は小帯の切除手術が必要ですが、手術時期としては4〜5歳頃が適当、とされています。また、歯が生えてくるとその歯の先で小帯が切れて短くなることも多いようです。
 ですから今は少々お乳を吸いにくいかもしれませんが、今しばらく様子を見ておいてください。
CLINIC INFOMATION
上領歯科医院(健康保険取扱い)
〒553-0003 大阪市福島区福島7-19-13マトバビル3F[詳細マップ]
TEL.06-6458-2577(予約制) FAX.06-6458-2563 
診療時間
平日.AM9:00〜PM1:00 PM2:00〜PM7:00
土曜.AM9:00〜PM1:00
休診.日曜・祝祭日


Copyright (C) 2004-2006 KAMIRYO DENTAL CLINIC. All rights reserved.