オンライン歯科相談(無料) | ホーム
大阪市福島区福島7-19-13マトバビル3F 予防歯科の上領歯科医院
TEL.06-6458-2577(予約制)

ホーム > 新着お悩み相談 > フロモックス錠と胎児への影響

MEDICAL INFOMATION
患者様の声
ホワイトニング
ジルコニアクラウン
金属アレルギー
虫歯予防
歯がとける酸蝕歯
テトラサイクリン変色歯
妊娠と歯の健康
歯槽膿漏
親知らず
顎関節症
マグネット総入れ歯
小児歯科
マウスガード
インレー(つめもの)
漂白・ラミネートベニヤ
クラウン(かぶせもの)
ブリッジ,ウオルセラム
エステショット,部分入れ歯
スマイルデンチャー
矯正歯科

CLINIC INFOMATION
医院紹介・アクセス
院長プロフィール

ONLINE COUNSELING
新着お悩み相談
オンライン歯科相談(無料)

APPOINTMENT
オンライン予約(初診・再初診のみ)

LINKS
リンク集

受診申込書
事前に受診申込書をプリントアウトし、各項目をご記入いただきご持参いただくと、もれなく粗品を進呈いたします。
受診申込書を表示 (PDF)
PDF形式の閲覧にはアドビ社のAcrobat Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビ 社より 無償配布されていますので、以下のバナーをクリックし、ダウンロードしてください。
Adobe PDF logo



2006年10月21日 新潟県新潟市 23歳の女性

今、妊娠5ヶ月なのですが歯が痛くて歯医者に行ったら抜歯しなければいけないと言われました。まず、腫れをひかせる為に、[フロモックス錠]を処方されました。薬なので胎児への影響が心配です。どうなんでしょうか?
 今、妊娠5ヶ月なのですが歯が痛くて歯医者に行ったら抜歯しなければいけないと言われました。まず、腫れをひかせる為に、[フロモックス錠]を処方されました。薬なので胎児への影響が心配です。どうなんでしょうか?また、抜歯することは大丈夫なのでしょうか?
 お手数ですが、宜しくお願いします。

 こんにちは上領歯科医院の上領哲也です。
 私もこのサイトで何度もご説明していますように、お腹の中の赤ちゃんにとって、絶対に安全なお薬というのはありません。添付文書にもその旨ははっきりと記載されています、が、どうしても腫れていたり、痛みがある場合はよほどのことが
ないかぎり、また非常に危険性の高い薬でないかぎり、処方します。
 ちなみに、フロモックスは安全性が高いお薬です。また、抜歯に関しましては、私の場合ですと、6〜8ヶ月であると、ほとんどの場合抜歯します。
 赤ちゃんが生まれてきてしまうと、またすごく大変ですからお母さんも自分のことはできなくなってしまうものです。ですから安定期の間に抜いておく方が無難ですよ。

CLINIC INFOMATION
上領歯科医院(健康保険取扱い)
〒553-0003 大阪市福島区福島7-19-13マトバビル3F[詳細マップ]
TEL.06-6458-2577(予約制) FAX.06-6458-2563 
診療時間
平日.AM9:00〜PM1:00 PM2:00〜PM7:00
土曜.AM9:00〜PM1:00
休診.日曜・祝祭日


Copyright (C) 2004-2006 KAMIRYO DENTAL CLINIC. All rights reserved.