オンライン歯科相談(無料) | ホーム
大阪市福島区福島7-19-13マトバビル3F 予防歯科の上領歯科医院
TEL.06-6458-2577(予約制)

ホーム > 新着お悩み相談 > 麻酔をつかった歯の治療のあとの授乳と赤ちゃんへの影響

MEDICAL INFOMATION
患者様の声
ホワイトニング
ジルコニアクラウン
金属アレルギー
虫歯予防
歯がとける酸蝕歯
テトラサイクリン変色歯
妊娠と歯の健康
歯槽膿漏
親知らず
顎関節症
マグネット総入れ歯
小児歯科
マウスガード
インレー(つめもの)
漂白・ラミネートベニヤ
クラウン(かぶせもの)
ブリッジ,ウオルセラム
エステショット,部分入れ歯
スマイルデンチャー
矯正歯科

CLINIC INFOMATION
医院紹介・アクセス
院長プロフィール

ONLINE COUNSELING
新着お悩み相談
オンライン歯科相談(無料)

APPOINTMENT
オンライン予約(初診・再初診のみ)

LINKS
リンク集

受診申込書
事前に受診申込書をプリントアウトし、各項目をご記入いただきご持参いただくと、もれなく粗品を進呈いたします。
受診申込書を表示 (PDF)
PDF形式の閲覧にはアドビ社のAcrobat Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビ 社より 無償配布されていますので、以下のバナーをクリックし、ダウンロードしてください。
Adobe PDF logo



2006年5月19日 宮城県仙台市 35歳の女性

生後50日で母乳で育てています。授乳中に麻酔を使った歯の治療は赤ちゃんに影響なく、治療したあとに授乳をしてもいいでしょうか?
 生後50日で母乳で育てています。授乳中に麻酔を使った歯の治療は赤ちゃんに影響なく、治療したあとに授乳をしてもいいでしょうか?
 妊娠中に応急手当をした部分がたまに痛み出したので、出産後診察してもらうつもりなのですが、かかりつけ医が慎重なため、授乳中であることを伝えると、「レントゲンで写真を撮り、麻酔をして歯の中を見るので、授乳は6時間ひかえてください。」とのことでした。一般的に6時間で麻酔が尿として出るからだそうです。
 私としては、授乳間隔は現在1Hから2Hですし、やっと完全母乳に切り替えられたところなので、できれば母乳を与えたいのですが、赤ちゃんに影響はあるのでしょうか。

 こんにちは上領歯科医院の上領哲也です。
 貴方のかかりつけの先生がおっしゃるとおり、麻酔薬が体外に排泄されるのは、6時間後ぐらいと言われています。ですから慎重な対応というと、麻酔の6時間後ということになりますが、歯科の局所麻酔時に使用する薬液の量は、処置によっても違いますが、通常1mlぐらいの少量ですので、乳汁から赤ちゃんの体内に入って、赤ちゃんに影響がでることはほとんどありません。
 しかし100%安全な薬というものはありません、ですから、慎重な先生ですと・・・。

 上領歯科医院 上領哲也先生
 このたびは、お忙しいところ、回答いただきありがとうございました。
 大変参考になりました。治療して早くすっきりしたいと思います。

CLINIC INFOMATION
上領歯科医院(健康保険取扱い)
〒553-0003 大阪市福島区福島7-19-13マトバビル3F[詳細マップ]
TEL.06-6458-2577(予約制) FAX.06-6458-2563 
診療時間
平日.AM9:00〜PM1:00 PM2:00〜PM7:00
土曜.AM9:00〜PM1:00
休診.日曜・祝祭日


Copyright (C) 2004-2006 KAMIRYO DENTAL CLINIC. All rights reserved.